創業〜1950年代

1915年サトウの歩み

佐藤製薬所創業
詳細

1929年サトウの歩み

本社を大井町に移転
詳細

1939年サトウの歩み

社名を佐藤製剤合名会社から
佐藤製薬株式会社に改組

詳細

1953年サトウの歩み

OTC製造販売に重点
SMA発足

詳細

1958年CMの歴史

CM放映開始
詳細

1959年サトウの歩み

サトちゃん誕生
詳細

1959年製品開発の歴史

「ストナ」発売開始
詳細

1960年〜1980年代

1961年サトウの歩み

八王子工場新設、生産開始
詳細

1966年〜1969年

カゼラ
詳細

1967年製品開発の歴史

「ユンケル黄帝液」発売
詳細

1973年〜1978年

藤木悠
詳細

1978年製品開発の歴史

「アセス」発売
詳細

1979年〜1980年

ガッツ石松
詳細


1980年

歯ぐきロボット
詳細

1981年サトウの歩み

米国に現地法人設立
詳細

1981年〜1983年

山城新伍
詳細


1983年

藤村俊二&高瀬春奈
詳細


1985年〜1986年

初代ハグキマン
詳細

1987年サトウの歩み

中華民国に現地法人、
佐藤製薬股份有限公司設立

詳細

1988年〜1989年

三宅祐司
詳細


1990年代


1984年〜2001年

タモリ
詳細

1990年サトウの歩み

創業75周年。
「ヘルスケア・イノベーション」の推進

詳細

1990年〜1991年

原田知世
詳細

1994年サトウの歩み

品川研究開発センター設立
詳細

1992年〜1997年

沢口靖子
詳細

1997年サトウの歩み

「アクア・アカデミア・プロジェクト21」
発表。

詳細

1996年〜1997年

アセストラック
詳細

1997年サトウの歩み

平和島流通センターに
自動ピッキングシステム完成

詳細

1998年製品開発の歴史

「SATAB」発表
詳細

1999年サトウの歩み

『佐藤幸吉記念一般医薬品学講座』開講
詳細

1999年〜2002年

ワニ
詳細

1999年製品開発の歴史

流通改革・規制緩和に伴い、コンビニエンスストア向け「ユンケルローヤルシリーズ」、ビタミン剤等を発売
詳細

2000年代


2000年〜2003年

藤原紀香
詳細

2001年製品開発の歴史

西洋ハーブのシリーズ化に着手
詳細

2002年〜

イチロー
詳細

2002年サトウの歩み

「かずさアカデミア工場」完成
詳細

2002年製品開発の歴史

「ダラシンTゲル1%」発売
詳細

2002年製品開発の歴史

スイッチOTC「ラマストンMX液」
「ラマストンMXクリーム」発売

詳細

2003年〜2008年

タモリ
詳細

2003年サトウの歩み

品川研究開発センター「新研究棟」完成
詳細

2003年製品開発の歴史

「サロメチール」がサトウ・ブランドに
詳細

2004年〜2010年

星野仙一
詳細


2004年製品開発の歴史

海外でユンケル黄帝液を販売
詳細

2005年〜2008年

タモリ&二代目ハグキマン
詳細


2005年サトウの歩み

創業90周年を迎える

2005年〜

「サロメチール」のテレビCMキャラクターにプロゴルファーの横峯さくらを起用
詳細

2005年サトウの歩み

佐藤誠一、日本医薬品直販メーカー協議会(直販協)の会長に就任

2005年サトウの歩み

佐藤誠一、世界大衆薬協会(WSMI)
アジア担当副会長に就任

2006年サトウの歩み

「財団法人 一般用医薬品セルフメディケーション振興財団」設立
詳細

2006年

シアトル・マリナーズ「セーフコフィールド」球場内にて「ユンケル」広告を掲出

2006年サトウの歩み

カナダに現地法人Sato Pharmaceutical Canada, Inc. を設立

2006年製品開発の歴史

ビタミンC製剤「ハクビC2」
シンガポールで発売

2006年製品開発の歴史

スイッチOTC 口内炎治療薬
「アフタッチA」発売

詳細

2007年サトウの歩み

中国に佐藤製薬株式会社広州事務所を開設

2007年製品開発の歴史

乳酸菌・ビタミン・ミネラル配合の栄養機能食品「BION3」発売
詳細

2008年製品開発の歴史

「バイエルアスピリン」発売
詳細

2008年サトウの歩み

かずさ工場「外用剤棟」稼働
詳細

2008年サトウの歩み

ドイツ事務所を現地法人化
Sato Pharmaceutical GmbH設立

2008年製品開発の歴史

医薬品のマウスウォッシュ
「アセスメディクリーン」発売

詳細

2009年サトウの歩み

かずさ工場、太陽光発電システム稼働

2009年製品開発の歴史

ユンケルシリーズ初、アルミ缶ボトル
「ユンケルローヤルS」発売

詳細

2009年製品開発の歴史

エイジングケア化粧品
「EXCELLULA(エクセルーラ)」発売

詳細

2009年製品開発の歴史

スイッチOTC 口唇ヘルペス再発治療薬
「アラセナS」発売

詳細

2010年代


2010年〜

「ストナ」のテレビCMキャラクターに
フィギュアスケート浅田真央を起用

詳細

2010年サトウの歩み

佐藤誠一、アジア太平洋セルフメディケーション協会(APSMI)の初代会長に就任

2010年サトウの歩み

「一般用医薬品セルフメディケーション振興財団」公益財団法人へ移行

2010年製品開発の歴史

外用抗生物質製剤
「ダラシンTローション1%」発売

2010年製品開発の歴史

スイッチOTC 点鼻ステロイド薬
「ナザールAR〈季節性アレルギー専用〉」発売

詳細

2011年サトウの歩み

八王子工場、太陽光発電パネルが稼働
詳細

2011年製品開発の歴史

スイッチOTC 腟カンジダ再発治療薬
「エンペシドL」発売

詳細

2011年製品開発の歴史

スイッチOTC 持続性点鼻薬
「ナシビンMスプレー」発売

詳細

2012年製品開発の歴史

外用局所麻酔剤「エムラクリーム」
製造販売承認取得、発売

詳細

2012年サトウの歩み

国内外の企業、大学との共同研究を推進
詳細

2012年テレビ

佐藤製薬提供特別テレビ番組「おクスリアカデミー」BS-TBSにて全国放映

2013年製品開発の歴史

スイッチOTC アレルギー専用鼻炎薬
「ストナリニZ」発売

詳細

2013年製品開発の歴史

外用消炎鎮痛薬「サロメチールジクロローション」「サロメチールジクロテープ」発売

2013年〜

「エクセルーラ」のイメージキャラクターにヴァイオリニスト奥村愛を起用
詳細

2014年サトウの歩み

中国・上海にSato Pharmaceutical Co., Ltd. Shanghai Office設立

2014年サトウの歩み

台湾工場PIC/SのGMP適合を取得

2014年製品開発の歴史

スイッチOTC 解熱鎮痛薬
「ルミフェン」発売

詳細

2014年製品開発の歴史

スイッチOTC アレルギー専用点眼薬
「ノアールPガード点眼液」発売

2014年サトウの歩み

東京都八王子市に東京流通センター竣工
詳細

2014年製品開発の歴史

ハローキティとのコラボレーションの
ビタミン剤「ユンケルECプラス」発売

2015年サトウの歩み

創業100周年を迎える
詳細

2015年〜

「アセス」のテレビCMキャラクターに
プロゴルファーの藤田寛之を起用

詳細

2015年製品開発の歴史

ミニドリンク剤
「ユンケル黄帝液プレミアム」発売

詳細

2015年〜

「リングルアイビー」のテレビCMキャラクターに宮澤エマを起用
詳細

2015年製品開発の歴史

アレルギー性皮膚疾患検査薬
「パッチテストパネル(S)」発売

詳細

2016年製品開発の歴史

外用爪白癬治療薬
「ルコナック爪外用液5%」発売

詳細

2016年製品開発の歴史

解熱鎮痛薬「リングルアイビーα200」発売
詳細

2016年製品開発の歴史

かぜ薬「ストナアイビージェルS」
「ストナプラスジェルS」新発売

詳細


pagetop