ニュースリリース

<報道関係各位>

平成12年9月

米で人気No.3のハーブ<イチョウ葉>配合
「サトウイチョウ葉」 新発売

佐藤製薬(社長:佐藤誠一)では、機能性の高いハーブとして注目を集めている<イチョウ葉>と<赤ブドウ葉>を配合した健康維持食品「サトウイチョウ葉」を新発売しました。

<イチョウ葉:Ginkgo>は、2億5千万年前から今日まで生き残ってきた非常に生命力の強い植物で、戦後、ドイツ、フランスで医薬品としての研究が急速にすすめられました。今日ではドイツ、フランスで医薬品として販売され、またアメリカでもハーブ食品として人気が高く、痴呆症の改善、記憶改善、動脈硬化の予防などに効果があります。

<赤ブドウ葉:Grape seed>は、ポリフェノールを多く含み、動脈硬化の予防、血液循環の改善に効果があります。

「サトウイチョウ葉」は、イチョウ葉と赤ブドウ葉を配合し、中高年の方から受験生、ビジネスマンなど幅広い対象におすすめの健康維持食品です。

商品名サトウイチョウ葉
商品特徴
  • 欧米で人気のハーブ<イチョウ葉>と、ポリフェノールを多く含む<赤ブドウ葉>を配合した、健康維持食品です。
  • 服用しやすい粒タイプ
  • 物忘れが多くなった、思考力が鈍くなった方に
  • 記憶力のUPに
  • 動脈硬化などの成人病の予防に
  • 痴呆症の予防に
発売年月日2000年9月1日
成分・分量
4粒(1,200mg)中
エネルギー2.32kcal
たんぱく質0.01g
脂質0.03g
糖質0.50g
ナトリウム0.28mg
食物繊維0.58g
イチョウ葉エキス153.3mg
赤ブドウ葉エキス33.3mg
お召し上がり方 1日4〜6粒を目安にお召し上がりください
希望小売価格(税抜き) 120粒 2950円