会社情報


環境への取り組み

LED照明や太陽光発電パネルの増設により全施設で省資源環境を実現

 各事業所の屋上緑化やLED照明の採用など、環境負荷の低減に向けての活動を全社的に推進しています。赤坂本社や品川研究開発センターの企業ロゴ看板、屋外広告塔についてもLED照明を導入しました。
 また八王子工場、かずさ工場、東京流通センターなど、生産流通施設には太陽光発電パネルを増設し、従来の1.5倍の発電力を実現。同時にドリンク剤をはじめとする大量生産ラインにおいて省資源設備を稼働、さらに製剤棟では空調の高効率冷却機を導入することで、CO2排出量の削減を進めています。今後も、高品質な製品を安定して供給できるよう、環境への配慮も含め、新たな提案や省資源への取り組みを継続していきます。


廃棄物を資源へとリサイクルし、環境に配慮した循環型設備へ

 国内の二大生産拠点である八王子工場とかずさ工場では、工場の廃棄物を資源にもどすリサイクルを推進しています。
 そのため両工場ともに「廃棄物計量管理システム」を導入し、古紙および廃プラスチックなどの廃棄物を資源としてリサイクル。包装材料を再利用することによってリサイクル率90%を達成しています。また、環境保全の取り組みによって国際的な環境マネジメント規格「ISO14001」の認証を取得しています。
 当社は今後も、優れた医薬品の提供とともに、環境に配慮した製品づくりを目指します。