会社情報

活動状況

Business Activities

様々な事業活動を通じて、生活者一人ひとりの期待に応える製品を届けています。

国内外の専門機関とともに独自性の高い新薬の創出を目指す研究開発部門。
ブランドアンバサダーを起用した話題性のあるマーケティング活動。
そして最新の設備で高品質な製品を生産する工場と効率的な物流ネットワーク。
こうした様々な事業活動のもと、佐藤製薬は生活者一人ひとりの期待に応える製品を迅速かつ安定的に供給しています。

研究開発

東京都品川区の「品川研究開発センター」には、研究企画室、創薬研究部、医薬研究部、製剤研究部の4つの部署があり、国内外の専門機関とも連携しながら、独自性の高い新薬の創出を行っています。

詳しくはこちら

マーケティング

佐藤製薬では、全国の薬局・薬店、ドラッグストアに対し、直販の強みを活かしたきめ細やかな営業体制をはじめ、各種セミナーやPR活動、ITを活用した情報提供などにより販売活動をサポートしています。また、生活者に対してもウェブサイトやコミュニティサイトを通じて情報発信を行っています。

詳しくはこちら

生産体制・流通体制

八王子工場をはじめとする国内外の3つの工場が相互に速携することにより、グローバルかつ安定した生産体制を確立しています。全国5カ所の流通センターでは、効率的な物流ネットワークを構築することで製品の発注情報をスピーディーに管理しています。

詳しくはこちら

環境への取り組み

佐藤製薬では、各事業所でのLED照明の採用や屋上緑化、生産流通施設における太陽光発電パネルの増設など全社的に環境負荷の低減に取り組んでいます。

詳しくはこちら